×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バナー原稿 468×60 (110922)imp

ノエビア99モイストローション使用体験談と口コミ


10月1日発売になるというノエビアの99モイストローションを使ってみました!




箱から出したばかりの新品です♪

今までの99シリーズとは違ってさわやかなボトルになっています。ボトルが透明になったので中身が見えるというのもうれしいです^^ノエビアのカラーイメージにぴったり合っています。







ノエビアを愛用して20年くらいになりますが、バージンシールは健在ですね。数年前までヴァージンシールはシルバーのものだったんですが、ここ最近は透明なタイプに変わっています。ノエビアの公式サイト以外で購入される方は、新しいか古いかはこのヴァージンシールを見るとすぐにわかります。







かなり濃厚な化粧水です。とろりとしている液体なのに、驚くほどお肌に馴染み、すぐに角質層全体に浸透をし始めます。

メイクをするときには、この99モイストローションだけで十分じゃないかなっていうくらいしっとり感がたっぷりです。

匂いなんですが、以前の99シリーズと変わらない匂いですが、心地よいリラックス効果を得られますよ^^





ノエビアの浸透力って?

ノアビアの口コミの高さは@コスメなどでも話題です。

私も実際に18歳から使っていますが、目じりの小じわは全くありません。この小じわがないお肌を作る秘訣は、ノエビアの浸透力にあります。ノエビアの基礎化粧品の元となる原料は、天然の成分だから。

天然の成分でも、実はお肌の皮脂に限りなく近い成分で配合されているからお肌にはすんなりと違和感なく浸透するんです。そこで、ノエビアの各シリーズがどこまで浸透するのかという部分をご紹介します。


ノエビア99シリーズ 角質層まで
ノエビア105シリーズ 基底層まで
ノエビア505シリーズ 真皮まで


これが、ノエビアの最大の秘密です。

ノエビア99シリーズを高いな・・・って感じている方は、おそらく中身を知らないからでしょう?

この99シリーズには、角質層の中にある細胞間脂質をコントロールしてくれるという働きがあり、水分を溜め込みやすい環境を作るんですよ!

あちこち話題の化粧品がたくさん販売されていますが、ここまでこだわって作られている化粧品は本当に少ないです。そして、シワやたるみの原因っていうのが、角質層の乾燥だけじゃなく、真皮のコラーゲン・エラスチン・繊維芽細胞のバランスが崩れているからなんです。

ノエビアの505シリーズを使うと、この繊維芽細胞を増殖させる効果があるので、シワやたるみが回復してくる老化回復効果を持っている化粧品なのです。

これって凄いでしょ?

バナー原稿 468×60 (110922)imp


ノエビアって高いから使えないというカラクリ

ノエビアの化粧品は、確かに高いかもしれません。

99シリーズでも、化粧水、乳液、クリームの3点をそろえると18,000円になります。
505シリーズは、化粧水、乳液、クリームの3点をそろえると60,000円になります。


でも、購入するときに考えてみたんですね。

505シリーズの化粧水は12,000円ですが、1本購入すれば5ヶ月は絶対に使えるんです!ということは、1ヶ月2,400円になるんですね。99シリーズの化粧水(5,500円)は1.5か月くらいは持つので、1年間で考えたら圧倒的に505シリーズの化粧水が安いということになるんです。

効果は、もちろん505シリーズの方が高いので、私は20年前から505化粧水を愛用しているんです。505シリーズは基本的に美容液がいらないレベルの化粧品ですから。


1ヶ月あたりの比較

505シリーズ3品
化粧水 1.5本
乳液 1本
クリーム 1個

合計 66,000円
1か月あたり 5,500円


99シリーズ
化粧水 8本
乳液 1本
クリーム 1.5個

合計 59,750円
1か月あたり 4,979円

99シリーズは悩み改善のケアに美容液が必要になるので、お値段的には断然505シリーズがいいんですね♪

バナー原稿 468×60 (110922)imp

求人探すなら